Windowsで便利なテクニック  複写元
STEP1:コピー元(コピーしたい範囲)を、ドラッグして、選ぶ。
STEP2:メニューバーの「編集(」をクリック
STEP3:「コピー(」をクリックし、パソコンに覚えさせる。

貼りつけ先
STEP4:貼り付け位置を、クリックで、指定する。
STEP5:メニューバーの「編集(」をクリック
STEP6:「貼りつけ(P)」をクリックする。

ポイント:このCOPY & PASTE は1つのソフト内だけでなく、
別のソフト間でも可能!!! 

Windows必修のテクニックです!!!

 

例題4&課題1作業中の注意:コピー先のアドレスも必ず残しておいてください。

◎X:ドライブに、「情報収集」というフォルダーをつくり、作業用のファイルをそこに保存してください。
◎Wordに貼り付けたあとが、表になっていた場合、表を選び、「罫線->変換->表の解除」で文章はそのままで表がなくなります。
◎図は、図を選ぶ->書式->図 ウインドウがでれば、レイアウト->四角にする。