実習必修! インターネット基礎講座

ー授業・実習におけるインターネットの利用法ー

目的:授業・実習にインターネットで情報検索してみたい。
興味があるがどうしたらわからない等。
この講座で基本を学び、積極的に今後に役立ててください。

目次

1.検索とは

2.インターネットからの情報収集方法

戻る


1.検索

 いま使っているInternet Explorは、アドレス(URL)を指定して、WWW(World Wide Wave)、
ホームページを開くソフトです。

-会社名からー

    例えば、食品会社「AAA」など、会社名はわかっているが、アドレスがわからない場合、
検索用のホームページを利用して、 アドレスを探し、そのホームページにいくことが出来ます。

○検索の仕方 有名な検索ホームページ

検索ホームページで有名なのは、 Google,Yahoo!,goo,フレシュアイ,infoseek,Excite その特徴は、便利コム!!(http://www.benri.com/)→ディレクトリー→サーチエンジンに書いてあるとおり

 
google http://www.google.co.jp/
Yahoo! http://www.yahoo.co.jp/
Goo http://www.goo.ne.jp/
Excite Japan http://www.excite.co.jp/
フレッシュアイ http://www.fresheye.com/
などがあります。  
    ぜひ、お気に入りの検索ホームページを見つめてください。

目次へ



2.インターネットからの情報収集方法

T.検索サイト(2種類)

 1)言葉から   2)カテゴリーから対象を絞る

検索サイトには、辞書・辞典機能もつけているのが最近目立ちます。

    Goo,infoseek(http://dictionary.www.infoseek.co.jp/) ,Excite(http://www.excite.co.jp/dictionary/)

U.ホームページ内のリンク集の利用

  1. 厚生労働省(http://www.mhlw.go.jp/)のページ内検索
  2. 日本栄養士会(http://www.dietitian.or.jp/)のリンク集
  3. 健康日本21 リンク・関連データ集(http://www.kenkounippon21.gr.jp/) 、健康ネット(http://www.health-net.or.jp/)のリンク集
  4. 糖尿病ネットワーク(http://www.dm-net.co.jp/)のリンク集
  5. テレビ料理番組一覧http://www.magiccity.ne.jp/~kuima/program/
       またはhttp://kyoto.cool.ne.jp/baichan/health/TV.htm

  6.      

V.ネット上のデータベースの利用

 例題1の説明の際

W. その他 インターネット上の栄養情報の例

以下は、インターネットで見つけたほんの数例です。 

 栄養診断・健康度チェック

  1. あいち健康プラザ→健康ガイド→健康シミュレーション→肥満と健康→体型シミュレーション
  2. オムロン ヘルスケア生活習慣病 基礎知識→Check! 生活習慣病(高血圧・肥満・高脂血し症・糖尿病・がん) 参考)ヘルシーメニュー
  3. 四国大学栄養データベース室(http://cosmos.ed.shikoku-u.ac.jp/eiyo/formbalance.htm)
  4. 大塚製薬 CalorieMate_Balanced Nutrition Web→新バランスチェック
  5. 群馬大学 青木 繁伸’sHomePage(http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/thi/thi.html)

    実際に、自分の健康度、食生活をチェックしてみましょう。



目次へ